名前入り焼酎グラスの魅力と選び方をご紹介

名入れ焼酎グラスのイメージ画像

焼酎はある程度年齢のいった男性が飲むイメージがほとんどでしたが、最近では女性を含めた若い世代にも人気が高まってきています。お酒好きの方へ焼酎グラスをプレゼントとして贈ると喜んでくれる方も多いと思います。また、そこに名前を入れることでその人だけの特別な贈り物になります。父の日や還暦祝い誕生日プレゼントなどにおすすめの焼酎グラスの魅力と選び方をご紹介します。

名入れ焼酎グラスがプレゼントに人気の理由

焼酎は若い女性の間でも飲む人が増えてきています。そのため焼酎グラスをプレゼントする人も多く、見た目もお洒落で素敵な商品が数多くあります。また、焼酎だけでなく他の飲み物にも使用できるので人気があります。晩酌の時間など焼酎を飲むひとときの癒しの時間を作り出してくれます。そこに自分の名前や日々の感謝のメッセージが刻まれていることで特別感のあるアイテムとして使用してくれることでしょう。名入れのグラスは特別な日の贈り物や記念品として最適なプレゼントになるので人気があります。

名入れ焼酎グラスの種類はどんなものがある?

陶器 信楽焼・美濃焼など

陶器は土が原料でできています。土のぬくもりや素朴さの味わいを感じることができます。信楽焼や美濃焼などの焼き物は陶器の商品になります。陶器の風合いが魅力的なお湯割りで焼酎を飲むという方は陶器の焼酎グラスがおすすめになります。陶器の商品には風合いが魅力的で落ち着いたデザインからカラフルで女性が好むようなデザインまで幅広くあり、焼酎以外にも気軽に使用できるのが魅力なタイプです。

磁器 有田焼

磁器は石を原料として、石を粉砕して粉にし、粘土と合わせて作られています。カップは熱に強いので磁器のタイプもお湯割りで飲む方にはおすすめです。磁器で有名なのが有田焼の商品です。有田焼の焼酎グラスは高級感があり重厚なつくりが多く、渋みのある風合いが特徴で、職人技が感じることができます。軽く、飲み口も薄くできているので焼酎を美味しく飲むのにとても向いているタイプの商品です。

ステンレス

ステンレス製のグラスは人気が出てきているアイテムの一つです。錆びにくく丈夫で使い勝手が良い素材です。強度が強く壊れにくいのでアウトドアでもよく使用されます。焼酎をお湯で飲むのにもロックで飲むにもどちらにも快適に使用できるのが特徴です。また、二重構造の商品であれば保温性や保冷性にとても優れているので焼酎以外にも様々な飲み物に使うことができます。

タンブラー

タンブラーは、容量が大きいのが特徴です。ガラス製のものステンレス製の商品があります。ガラス製のタンブラーでしたら、氷を入れてロックや水割りで飲む人におすすめです。ガラスに絵が描かれている商品やシンプルなデザインの物など幅広くあるので、老若男女問わずに贈ることができるアイテムです。また、ステンレス製の物は、上記で述べた通り保温保冷性があるので、ゆっくり飲みたいという方にもおすすめです。

名入れ焼酎グラスの選び方

焼酎は、水割りやお湯割り、ロックなど様々な飲み方があります。相手の好みの飲み方に合った商品を選ぶとよいでしょう。例えば、お湯割り好きの方の場合には耐熱素材の物を選び、飲むときに持ち手が熱くならないもの、ロックや水割りが好きな方にはガラス素材の物や水滴がつきにくいステンレス製のタイプなどを選びましょう。焼酎グラスはデザインも豊富なため相手の年齢やデザインの好みも考えて選ぶと良いでしょう。また、焼酎専用のグラスとしてだけではなく、他の飲み物を飲む時にも使用できるので1つだけではなくペアとして贈ることもできます。晩酌にパートナーと一緒に過ごす時間のアイテムの一つとして使用もできます。予算は、2000円~6000円くらいが平均的ですが、ブランド物や高価なもので7000円~15000円くらいがあります。贈るお祝い事のシーンに合わせて予算を決めることをおすすめします。そこに名前やメッセージを彫刻すると、より特別感を感じることができ、開けた時のサプライズにもなります。

まとめ

今回は焼酎グラスの魅力と選び方をご紹介しました。焼酎グラスには多くの素材やデザインの商品があります。素材によって特徴が違うため悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。相手に合った飲み方をリサーチして決定することがよいと思います。また、焼酎だけではなく他の飲み物を飲むときにも使用できるので結婚記念日などペアで贈ってみるのも良いと思います。大切な方への贈り物として、名前や日頃の感謝のメッセージを彫刻して思い出になる商品を贈ってみてはいかがでしょうか。特別な日の思い出になるでしょう。

名入れ焼酎グラスならこちら