【還暦祝いの相手別メッセージ文例集】そもそも還暦とは?

還暦祝いといえば、「赤いちゃんちゃんこ」が思い浮かびます。そもそもなぜ「赤いちゃんちゃんこ」なのでしょう?還暦の意味や、還暦祝いにふさわしい相手に応じたメッセージの文例を紹介していきます。

1. 還暦とは?
60年で干支が一回りし、生まれた年の干支に返ってくることから、暦が戻ってくるという意味で還暦と呼びます。古くから隠居の年齢とし、社会人としての生活からの隠居を意味しました。また、戦前までは日本人の平均寿命が50歳に満たなかったことから、還暦祝いは長寿のお祝いとされてきました。今日では60歳といえばまだまだ現役世代ですが、節目を祝う記念日として大切にされています。
 また、還暦には「赤いちゃんちゃんこ」を着る風習があります。赤には魔除けの意味があり、昔は産着に赤色が使われていました。ちゃんちゃんこは子供の袖なしの羽織のことです。還暦には生まれ直しという意味があり、「赤ちゃんに戻る」ことから赤色のちゃんちゃんこを贈る慣習が生まれました。

2. メッセージ文例集
還暦は長寿を祝うものなのですが、今の60歳は現役で元気な方も多いのが現実です。
「いつまでも健康でいてください」くらいの表現にとどめ、相手をお年寄りのように扱わないようにしましょう。それでは、相手別のメッセージ文例を紹介していきます。

① 両親・祖父母
これまでの苦労をねぎらいながら、感謝の気持ちを伝えるのが一般的です。これから新しい人生を歩む両親、祖父母に向けてエールを伝えましょう。
【両親】
還暦おめでとうございます。これまで家族のために頑張ってくれてありがとうございました。
これから先の長い人生が、健康で充実したものになりますように。
いつまでも夫婦円満で、幸せに過ごして下さい。

60歳を超えても若々しい姿は家族の自慢です。
これからも人生明るく楽しく、笑顔で過ごして下さい。
普段はなかなか言えないけれど、いつも本当に感謝しています。
ありがとう!

還暦おめでとうございます。
お母さんのもとに生まれて本当に誇りに思います。
いつもは感謝を伝えられないけどありがとう。
いつまでも元気でいてください。
第二の人生を謳歌してください!

【祖父母】
おじいちゃん、還暦おめでとうございます。
遠くてなかなか会いに行けないけど、また遊びに行くから待っててね。いつまでも健康で元気なおじいちゃんでいてください。

おばあちゃん、還暦おめでとう。
いつも優しいおばあちゃんが大好きです。
これからもいろいろなところに連れてってね!
また会えるのを楽しみにしています!いつまでも元気でいてください。

② 上司
日頃の感謝の気持ちや上司とのエピソードなども書き添え、オリジナルのメッセージを作ってみましょう。普段は気さくに接してくれる上司でも丁寧な言葉を心がけましょう。「顔文字」や「びっくりマーク(!)」も基本的には避けた方がよいでしょう。

○○さん(または役職名)
還暦を迎えられましたことを心よりお喜び申し上げます。
ささやかながら部下一同より感謝の気持ちを贈ります。
今後ますますのご活躍とご健勝をお祈りいたします。

○○さん(または役職名)
本年めでたく還暦を迎えられるとのことで、心よりお祝いを申し上げます。
新入社員時代から未熟な私に目をかけて下さったことを、誠に感謝しております。
今後もこれまで以上のご指導をよろしくお願いいたします。
末筆ながら○○さんのご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

○○さん(または役職名)
還暦おめでとうございます。
そして、いつも厳しくも優しいご指導ありがとうございます。
○○さんの還暦とは到底思えない活力にはいつも感服しております。
今後ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

③ 恩師
フレンドリーに接してくださる恩師でも敬語を使って書きましょう。ただ、かしこまりすぎると他人行儀な印象を与えてしまうので、恩師との関係性を見極めて言葉を選ぶようにしましょう。

○○先生
還暦おめでとうございます。
いつお会いしても元気で活発な○○先生が還暦とは本当に驚きしかありません。
私も○○先生のように魅力的に年齢を重ねられるように頑張ります。
これからも充実した日々を過ごしてください。

○○先生
還暦おめでとうございます。
いつもゼミでは熱心なご指導をありがとうございます。
今後もこれまで以上のご指導をよろしくお願いします。
お身体には十分にご留意ください。

○○先生
還暦おめでとうございます。
○○先生にはしばらくお会いできていませんが、お元気でお過ごしでしょうか?
わたしたちが卒業してから10年が経ちましたが、○○先生との思い出は今でも鮮明に蘇ります。
いつまでもあのころの厳しくも優しい○○先生でいてください。

4. まとめ
いかがでしたでしょうか。上司や恩師になると色紙へ一言を寄せ書きということもあるでしょう。あらためて還暦のお祝いを書こうと思っても手が止まってしまうものです。文例を参考に、相手のことを思い出しながらあなたらしい素敵なメッセージを作ってみてください。