今年の敬老の日は ちょっとサプライズなプレゼントを!

もうすぐ敬老の日ですね。敬老の日は9月の第3月曜日なので、平成30年は9月17日月曜日になります。年配の方に感謝の気持ちを伝え、これからの健康を願う敬老の日。
いろいろ計画を立てていらっしゃるかと思いますが、今年はサプライズプレゼントを贈ってお祝いしてあげてはいかがでしょうか。
今回は敬老の日に贈るオススメのサプライズプレゼントをお伝えしていきます。

 

敬老の日に贈るサプライズプレゼント

食事会

レストランでお食事会を催し、ゆったりとした雰囲気と美味しいお料理を前に日頃の感謝を込めてご家族でお祝いをする。これは楽しいひとときを皆で分かち合うことができ、おじいちゃんおばあちゃんにとってこの上ないサプライズプレゼントになります。
敬老の日特製のメニューを用意していたり、お得な値段設定をしているレストランもありますし、デザートプレートを用意してくれたり、楽器の生演奏を頼めたりするお店もあるので、予約時に聞いてみると良いですね。

敬老の日に皆で集うレストランを選ぶならこちらへ

 

日帰り温泉ギフト

 

「毎年贈り物を渡しているけれど、今年は何か違う形で感謝の気持ちを伝えたい」という方には、温泉に浸かってゆっくり疲れを癒し美味しいランチを堪能してもらうのはいかがですか。ひととき日常を忘れ、リラックス効果のある温泉でくつろぐ極上の時間は、かけがえのないプレゼントになります。日帰りであれば、スケジュール的にもお出かけしやすいのでおすすめです。

日帰り温泉のカタログギフトはこちらから

 

名入れ食器

おじいちゃんやおばあちゃんの名前を入れた湯呑みやタンブラー、マグカップやお猪口などに、名前や短いメッセージを刻印して贈るプレゼント。毎日手に取るものだからこそ、贈る側の気持ちがしっかり伝わる人気のギフトです。プレゼントにご自分の名前が入っているなんて、きっと思いもかけないサプライズプレゼントになるでしょう。使うたびにあなたの優しさを感じ、心がほっかり温まります。

とびっきりの名入れギフトが揃っています こちらへ

 

ホーローの調理器具

性能の良さはわかっているけど、なかなか自分で買わないのがホーロー製品。
酸や塩分に強く、食材の味を損なわずに美味しく保存ができるホーローの保存容器はお味噌やぬか床の保存にはもってこいです。
また、お鍋などのホーローの調理器具は直火やオーブンもOK。保温性にも優れているので調理したそのままに食卓に出せて時間短縮にもなりますね。小ぶりのミルクパンであれば、1〜2人暮らしにちょうど使い勝手が良いのでおすすめです。
食事は健康の基本。お料理上手なおばあちゃんおじいちゃんに贈ってあげたい、気持ちのこもったサプライズギフトです。

ホーローの保存容器や調理器具は こちらから

 

 

離れて暮らしていたり、同居していても日々の忙しさのため、おじいちゃんおばあちゃんとあまり話す機会が持てないのではないでしょうか。敬老の日はおじいちゃんおばあちゃんと触れ合うまたとない機会です。人生の先輩として、いろんな経験談を聞いたりするのもいいですね。きっとおじいちゃんおばあちゃんも喜んで教えてくださることでしょう。