お疲れ様でした! 部活動・スポーツチームの退団・卒団記念品

今年も甲子園の季節が近づいてきました。毎日、北から南から出場チームが決まったというニュースが流れています。他の種目の運動部や文化部、また高校生だけでなく中学生の部活動や小学生のスポーツチームなども最後の大会を目指してこれまで練習を重ね、一言では言い表せないほどさまざまなドラマがあったことでしょう。

そして惜しくも涙をのんだチームは、最上級生が引退し新たな道を進み始めます。後輩のお手本となり、クラブを引っ張ってきてくれた彼ら彼女たち。「毎日仲間と切磋琢磨し努力を積み重ねた彼らに記念品を贈りたい…。」今回は、そのような際にヒントとなる贈り物をご提案したいと思います。

 

卒団記念品に向いている贈り物


1.タオル
タオルを記念品に贈る場合は、背番号やイニシャル、一言メッセージを刺繍して贈るとサプライズ感があり、ずっと大切にして使いたいという気持ちになります。

一つ一つ伝えたいメッセージを変えて、心を込めて贈りたい。こちらがおすすめ

 

2.オリジナルフォトパネル
思い出の写真をパネルにして贈るのはいかがですか。リビングに飾っておけば、目に入るたびに熱い青春の日々が蘇ります。

記念品の定番、オリジナルフォトパネルはこちらから

 

3.マグカップ
クラブのイラストをワンポイントで入れることができる名入れマグカップは記念品にぴったりですね。
また、思い出の写真を印刷できるマグカップもあるので、こちらも人気になっています。

陶器の温もりのあるマグカップはこちらから
話題のスタイリッシュなステンレスのタンブラーはこちらから

とっておきの写真を印刷できるマグカップはこちらから

スポーツチーム(野球・サッカーなど計20種類)は こちら
ブラスバンドチーム(トランペットやバイオリンなど計16種類)は こちら

 

4.文房具
実用的な文房具も喜ばれます。
高校生への記念品には卒業後も使えるUSBメモリやモバイルバッテリーを、小学生や中学生には筆記具やノートなどがいいですね。

名入れシャープペンならこちらがおすすめ

 

5.電波時計
学生の方には、目覚まし機能がついている電波時計が喜ばれます。朝しっかり起きれますし、時刻が合わせやすいところがうれしいですね。
記念品として贈る場合は、メッセージカードを添えると良いと思います。

電波時計はこちらがおすすめ

 

いかがでしたでしょうか。
退団・卒団記念品は、名入れ商品などのオリジナルなもので、かつ実用的なものに人気があります。
ぜひ次のステージに進む若者たちが笑顔になる記念品を贈ってあげてください。